アイシャツ

きっかけは北京オリンピック
『i-Shirt』誕生のきっかけは、2008年に開催された北京オリンピックにあります。
同社は北京オリンピックでJOC(日本オリンピック委員会)のオフィシャルパートナーを務め、選手にオフィシャルスーツとシャツを提供していた。このときJOCは同社に、シワにならず吸水速乾性に優れた、着やすいものを要求しました。
「JOCの要求に応えるため、選手が一番着慣れているユニフォームやスポーツウェアに着目しました。これにヒントを得て、ビジネスマンのユニフォームであるワイシャツやスーツに着やすさを採り入れられないだろうか、ということから始まりました」

Fabric - 素材開発

東洋紡と共同開発した「アイシャツ」は、耐洗濯性で形態安定性の最高水準の5級をクリア。
日本工業規格(JIS L 0217 103法タンブル)に基づいて試験し、1~5級に等級づけしたもので、形態安定性5級。
また、アイシャツは、新合繊素材のニット製品の為アイロンがけを避けるよう推奨しています。

i-Shirts の浸透

『i-Shirt』は 2009 年の発売以降、お客様の声をもとに度重なる改良を加え、「完全ノーア イロン※1」による家事時間の短縮、お洗濯後の室内干しに対応できる「抗菌・防臭」機能、夜のお洗濯 で翌朝着られる「吸水速乾性」といった機能性を充実させてきました。
その結果、ビジネスパーソンのみ ならず、家事の軽減や効率化ができる製品としてご家庭の奥様からも支持をいただき、3年連続で前年比1.8倍の売れ行きを記録するヒット商品へと成長いたしました。
また、『i-Shirt』は、スポーツウェアのような着心地にも高い評価をいただいております。購入者アン ケートでは 85%以上のお客様が「動きやすい」「着心地の良い」と回答しています。今秋発売した最新 製品は、従来の高通気性と接触冷感素材に、ドライな着心地が続く「肌離れ」機能をプラス。真夏でも 清涼感ある着心地がキープでき、猛暑が予想される今夏にこそおススメのクールビズアイテムです。 『i-Shirt』は、着心地とお手入れの両面から、ビジネスパーソンの快適な毎日を応援します。

i-Shirt が選ばれるワケは3つの快適性

1お手入れ簡単で、家事を短縮「完全ノーアイロン※1」で、お洗濯後のアイロン掛けの手間を省け、家事の短縮ができます。 夜にお洗濯をして翌朝着られる「吸水速乾性」や、「抗菌・防臭」機能で室内干しも安心です。
2夏の着用も清涼感をキープ!「高通気」「接触冷感」「肌離れ」接触冷感素材と高通気性を備え、清涼な着心地が持続します。今春より新機能として、 汗をかいても生地が肌へ貼りつかず、ドライな着心地が持続する「肌離れ」機能を搭載。
3スポーツウェアのような着心地!お客様の 85%以上が「着心地が良い」と回答ニット素材ならでの“高い伸縮性”で、身体の動きを妨げず軽い着用感を実現。 様々なストレスの多い現代人こそ、毎日着る服はリラックスできる着心地をおススメします。 購入者アンケートにおいても、「リラックスできる」「着心地の良さ」など高い評価を獲得しています。

ご希望の内容に合わせて、下記のフォームをご利用ください